子供を殺してくださいネタバレ【見たくない暴れる息子のシーン】

子供を殺してくださいネタバレ【トキワ精神保健事務所】

漫画「子供を殺してください」のネタバレと感想、無料試し読み情報をお届けします。

 

子供を殺してください ネタバレ

 

こんにちは。リサです。

 

「子供を殺してください」を恐る恐る読みました。

 

この漫画は、とても衝撃的な内容です。

 

漫画のあらすじは

 

子供の異常行動、暴力に耐えかね、

 

トキワ精神保健所の所長・押川剛さんに助けを求めるシーンから始まります。

 

慎介(21歳)は、エリート一家に育ち、弁護士になると決められて育ちました。

 

ですが、大学入学後に行動がおかしくなり、「統合失調症」と診断されます。

 

大学を休学し、家では意味不明な言葉を言い続け

 

飼い猫をバッドで殴り殺しました。

 

 

身の危険を感じた母親は、トキワ精神保健所に駆け込んだのです。

 

これは「トキワ精神保健所」で起きたリアルな物語です。

 

最近、孫がおばあさんと父親を殺して埋め、

 

さらには親戚や近所の人まで殺害した悲しい事件がありました。

 

「子供を殺してください」の子供たちも、かつては成績優秀で真面目な子供たちでした。

 

親の期待、虐待などによって追い詰められ

 

病気の治療が遅れたり、医者の判断が甘かったり

 

いろんな要素が入り混じって、現実にこういうことが起きるんだなと考えさせられます。

 

読んだ後は、胸が苦しくなります。

 

eBookJapanで無料試し読みができるので

まずは無料で試し読みしてみてくださいね。

 

 

⇒eBookJapan

「子供を殺してください」で検索すると出てきます。